【鎌ケ谷市】令和5年度リニューアルした東部学習センターリフレッシュルームで汗を流してみませんか?

 鎌ケ谷市東道野辺にある東部学習センターのリフレッシュルームの器具が最新のものに入れ替えられたとのことで、お話を聞かせて頂きました。

東部学習センター

東部学習センターは、209人の収容人数があるレインボーホールや鎌ケ谷市立図書館東部分館が入る生涯学習施設です。写真の正面玄関とは反対側に駐車場もあるので、お車でお越しの方にも安心です。

東部学習センターリフレッシュルーム

リフレッシュルームは、東部学習センターB1階にあります。

東部学習センターリフレッシュルーム券売機

入口の券売機で、チケットを購入し、リフレッシュルーム前の受付スタッフの方に手渡して利用することができます。利用者の方もいらっしゃる中、撮影させて頂きました。ありがとうございます。中学生から利用できます。1日券は400円で購入できるので、まずは試しに利用してみて、続けて利用する場合は、お得な1ヶ月券を購入される方もいらっしゃるそうです。障がい者手帳による割引制度も用意されています。

東部学習センターリフレッシュルームストレッチスペース

リフレッシュルーム奥には、ストレッチができるスペースもあります。準備運動やストレッチをして無理なく自分のペースで運動することができます。体調のすぐれない方は、利用できません。

東部学習センターリフレッシュルームランニングマシン

主に有酸素運動をするマシンが揃います。事前の予約等は不要ですが、混雑時にはランニングマシンの利用時間を制限する場合もあるそうです。B1階にありますが、中庭に面して設置されているので、外を走っているような感覚で運動ができます。

東部学習センターエアロバイク

自転車のペダルを漕ぐマシンもありました。ご自分の座る高さに椅子を調整して、じっくり取り組むことが出来そうです。

東部学習センター腹筋を鍛える器具など

背筋や腹筋を鍛える運動ができる器具も並んでいました。右側の青い器具は、脚を載せると中のローラーが動き、気持ちよいそうです。その隣には、人気の乗るだけで振動が全身に働きかけるマシンもありました。

東部学習センター 体組成計など

体組成計、血圧計、体重計が並んでいます。体組成計では内臓脂肪レベルや、筋肉量、体脂肪量なども分かるので、運動の目安にできるのが嬉しいですね。ご利用の際は、室内用の運動靴、タオル、着替え、水分補給用の飲み物が必要です。外で運動するのが、難しい時でも短時間から利用することができる施設で運動習慣を始めてみませんか?

令和5年4月1日から新しいリニューアルされた器具で運動ができる、鎌ケ谷市東部学習センターリフレッシュルームはこちら↓

2023/07/07 07:39 2023/07/07 07:39
あじさい
 

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集